おなかのお肉とさよならしましょ♪

コンテンツ

切る方法で治療する

二人の医師

美容整形外科で行なわれている脂肪吸引方法には、切る施術と切らない施術の2種類があります。美容機器の機能が向上したこともあり、切る脂肪吸引も昔に比べると身体に対する負担が少なくなっているのです。

切らない方法

太ももに注射

切る脂肪吸引の施術に対して切らない方法もあります。切らない方法で最も代表的なのが脂肪溶解注射で、何よりも気軽に利用できるのが魅力の1つです。他にもマッサージ感覚で受けられる方法もあります。

痩せたいパーツに合わせる

気になる部分

クリニックを利用して脂肪吸引施術をする場合は、パーツによって施術方法にも向き不向きがあるので、まずは痩せたい場所を明確に決めておくことが大切です。特に二の腕やウエストなどの痩せにくいパーツは人気があります。

正しいクリニックを選ぼう

指を指す女性

脂肪吸引施術をするときにはクリニック選びが大切です。特に医師の技術力やスタッフ対応等は確認しておくと良いでしょう。加えて費用を比較することも大切で、あまりにもお得過ぎる料金設定のところには注意が必要です。

美と健康を維持しよう

ダイエット

健康の為にも痩せる

美容や健康に関する興味を持つ人が増える現代では、多くの美容グッズや健康法が誕生しています。美容グッズや美容コスメ、美容エステなど美しくなる方法は様々です。また、いつまでも健康でいる為に多くの人が栄養バランスを考えた食事をし、定期的な運動やエクササイズでシェイプアップをしていると言われています。美と健康の両方を手に入れる為に必要不可欠なのがスリムな身体です。痩せすぎた身体は不健康ですが、肥満はあらゆる病気の原因にもなるので、健康であり続ける為にはスリムな身体をキープし続けることが大切なのです。しかし、近年は飽食の時代と言われているように、スーパーやコンビニでも美味しい食事が多く並んでいるので、自分自身の力で痩せるには根気が必要になってきます。ダイエットをする人の中には、急に無理な食事制限や激しい運動をした為にリバウンドをしてしまう人も多くいます。できるだけ確実に効果を得たいのであれば、美容整形外科の痩身施術に頼ってみるのも良いでしょう。昔に比べると施術方法はかなり増えてきているので、安心・安全の施術をすることができます。痩身施術の中でも代表的なのが脂肪吸引で、メスを入れる方法と入れない方法の2種類があります。どちらもメリット・デメリットがあるので、医師としっかり相談しながら正しい方法で脂肪吸引をすることが大切です。

部分痩せができる

食事や運動を利用してダイエットをする場合、痩せたいパーツが上手く痩せられない場合もあります。特に女性の場合は、胸のボリュームは残しつつウエストは細くしたいという人が多くいます。しかし、胸も脂肪でできているので、食事制限や運動をして減量を目指すと胸のボリュームまでなくなってしまう可能性があります。それに対して、美容整形外科クリニックで行なう脂肪吸引であれば、痩せたいパーツだけ部分痩せすることもできるのです。胸のボリュームはおさえつつ、くびれのあるウエストも手に入れることができるのでモデルのような理想体型をつくることが可能になります。特にメスを入れない脂肪吸引であれば、除去する脂肪量も少ないので部分痩せをするには向いていると言えるでしょう。ウエストや二の腕、太ももなど、自己流ダイエットでは痩せにくい箇所だけ脂肪吸引で引き締めるのも1つの方法です。

情報収集が大切

美容整形外科クリニックで脂肪吸引をするときには、情報収集力が重要となっています。全国各地に様々なクリニックが誕生している今、自分に合ったクリニックを見つけるのは非常に大変です。1件1件クリニックに足を運んで比較するとなると手間と時間がかかってしまいます。効率的にクリニックを見つけ出す為にも、口コミ情報やホームページの情報はチェックしておくのが良いでしょう。特に口コミは、脂肪吸引の効果や費用だけでなく、クリニックの雰囲気やスタッフの対応についても事前に知ることができるのです。身体に負担の無い脂肪吸引をしたいのであれば、自分で工夫して情報収集をすることが大切です。